開け心の扉!特大損失計上からの…

日経平均

マザーズ

今日は激闘だったので、一瞬たりとも見てなかったです。

場が引けた今疲労感がすごい…

デイトレってパソコンぽちぽちで何十万円~ってイマージがつきものだと思うけど

実際やってみたら全然違ってて、体力勝負だとすごく実感する。

体力を使っているわけじゃないけど、毎回場が引けたあとはめっちゃぐったり。

今日はさらにつかれた~

4393 バンクオブイノベーション

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/9/6 10:12 信用返済 買埋 200 2,710.00
2019/9/6 10:12 信用返済 買埋 100 2,709.00
2019/9/6 10:05 信用新規 売建 100 2,689.00
2019/9/6 10:05 信用新規 売建 200 2,690.00

 

まずはダメダメトレード先に見てしまいと思います。

記録付けててもあとが楽。笑

10時くらいまでで損失が1万円を超えていたわけです。そしてものすごく焦っていました。

いや、どちらかというと取り返してやろうという気持ちがでかかった。

どこでもいいから利益をとりたいという気持ちに駆られてしまってのトレード。

入ったタイミングからの値動きをみて、損切する必要もなかったのではなかったのかと思ってしまいます。

そいつは結果論で、まずもって自分の心メンタル精神がそろった状態でのトレードではありません。

そして空売りを自分の中で禁止にしていました。

理由は…なんか下手だから。笑

それと数百円でも喜んだり悲しんだりしているんで、そもそも特別空売り料を取られるのがもったいない。

あとは売りか買いどちらか一方に絞った方がいいって今さらながらに思いました。

が、今回その禁をも破り、空売り。

これは負けても負けきれないだろ…

返ってきた場面もあります。最終的には損切する必要もなかったという結果にもなっています。

しかしここでホールドしていたら決して良くない。

まずもって含み損をそんなに出したら絶対に良くない。

損切したくないという心にやさしいトレード、本能に従順なトレードをしていて今後勝てる見込みなんて0%。

今日こんな勝ち方しても絶対にいつか倍以上に負ける日が来ます。

そもそも今回はインが間違っているか、売りで入ること自体がおかしいタイミングで入っています。

そして自分が見る時間足、自分の決めたトレードではないところでトレードしたところでなんの意味もない。

そんな甘い世界ではない。

ってわかっててもやってしまうのがデイトレですよね…。

1戦1敗 -7380円

1724 シンクレイヤ

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/9/6 9:15 信用返済 売埋 200 1,037.00
2019/9/6 9:13 信用新規 買建 200 1,026.00

 

もうちょっと伸びるわけですが、自分が見ている時間軸の中でしっかりとれた方だと思います。

利確も我慢できたよし!

1戦1勝 2200円

4241 アテクト

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/9/6 9:05 信用新規 買建 200 1,470.00
2019/9/6 9:07 信用返済 売埋 100 1,471.00
2019/9/6 9:07 信用返済 売埋 100 1,470.00
2019/9/6 13:20 信用新規 買建 100 1,385.00
2019/9/6 13:21 信用返済 売埋 100 1,388.00

 

最初のインで利益が乗っかる瞬間がありました。おそらく2000円くらいだったと思います。

だけどそこからの下落。これはがっつり値下がりになるぞ…と身構えて利益が少しでも残ったらええわと思い返済。

この下落するか上昇するかというトレンドがどっちに向くかの停滞期に利確なり、損切なりしてるのがもったいないですね。

もうちょっと待てば…と。

損切できているのはいいことですが、これも本能に、自分にやさしいトレードをしてしまっています。

それじゃあ勝てない!

そして最後の数百円トレードは今日あと数円でプラテンするぞ!というところまで持って行くことができました。

その数百円をねじ込んだわけです。

…はい、くそですね。

しかも入った値段がほぼほぼ底値で、そこからぐんぐん伸びて行っています。

こういう優しいトレードしてると癖になってしまい、負けてしまうんですよね…

2戦2勝 400円

7829 サマンサタバサ

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/9/6 9:33 信用新規 買建 1,000 325
2019/9/6 9:35 信用返済 売埋 1,000 322

 

朝一の急騰で乗り切れておらず、頂点からの降下。からの反転を狙ってのインでした。

イン自体が悪いとは思いませんが、急騰からの急下降している株に買いで入るのはあまりにもリスク高すぎか…

そもそも朝の急騰に入ることができずに焦っている証拠ですね。

ただ、雰囲気悪しと思ったときに損切ができているのでそこはよし!

1戦1敗 -3000円

1447 ITBOOK

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/9/6 9:20 信用新規 買建 1,000 410
2019/9/6 9:32 信用返済 売埋 300 403
2019/9/6 9:46 信用返済 売埋 600 398
2019/9/6 9:46 信用返済 売埋 100 397
2019/9/6 10:49 信用新規 買建 1,000 403
2019/9/6 10:51 信用新規 買建 1,000 403
2019/9/6 11:17 信用返済 売埋 500 409
2019/9/6 11:17 信用返済 売埋 500 409
2019/9/6 11:17 信用返済 売埋 1,000 409
2019/9/6 12:49 信用新規 買建 400 412
2019/9/6 12:49 信用新規 買建 400 412
2019/9/6 12:49 信用新規 買建 100 412
2019/9/6 12:49 信用新規 買建 100 412
2019/9/6 12:51 信用新規 買建 1,000 411
2019/9/6 13:14 信用返済 売埋 1,500 415
2019/9/6 13:14 信用返済 売埋 500 414

 

この銘柄に対して、相当なド付き合いをしました。

朝のインから損失を認めることができず、ずるずるとホールド。

入ったところがその瞬間の高値だったみたいで、下落に巻き込まれるわけです。

そこから反転して損が出ることなんて当たり前中の当たり前。

100%入ったところから自分の思い通りの値動きになると信じているかの如くの振舞い。

もちろん救われなくてよかった、そして損切できてよかったです。

ナンピンしたら救われるし、より利益が伸びたんだろうけど、今はそういう段階じゃない気がします。

株価逆行=絶対ナンピンというのが今の流れなので、まずはそこの意識をしっかり変えること。

そしてそこからどういうときにはナンピンを許すかを決めるルールを設定する。

そうしないとずるずるだらだらナンピンして、また負けてしまうので、

今はナンピンしない!ロスカットできている!=OK!

損切する必要がないほどの上昇を見せつけられます。

このあたりでメンタルが崩壊してバンクに突撃しているわけです。

そしてロスカットして、しっかり心を落ち着けてがんばろうと。まだ時間も資金もある、まだいけると思って頑張りました。

11時前のインはまだ少し焦っている感じがあります。

正直なところ値動きに救われた感がすごい。

下落途中の株を拾って奇跡的に上がってくれたといったハッピートレードですね。

そこから11時過ぎに一度下落。ここで損切するかすごく迷いました。

甘いインからの奇跡的な上昇。この時点で切るのが良いことなのか…

と迷っているうちに上昇してくれて内心ラッキー!でした。

そして1円2円3円と上昇しているときにはもう心の中はドッキドキです。

もう下がる、もうすぐ下がる、早く利確しなくちゃ…という心の声がガンガン聞こえてきます。

そこから自分の中で心の声とド付き合いです。

( *´心`)「さあもう早く利確しなくちゃ、急落するんじゃないの?」

( ゚Д゚)「うるせえ黙れ!ここはホールドじゃい!」

限界だあと思ったタイミングで利確。

からの急落がきたので、ほっと胸をなでおろしたのも束の間…

でたよ特別気配。あああそこでホールドしてたら…あああそこで買っていれば…

いやいや、これはたまたま超絶運がよく誰かが大量に買っただけです。

こんなのに期待していても全く意味はなし!

後場に入って、反転するタイミングを見計らいイン!

また心のド付き合いのゴングが鳴りました。

( *´心`)「13円で利確しちゃいなよ~」

( ゚Д゚)「うっせえホールドだ!」

もう限界…というところまで引き延ばして利確。

15円で2000枚とはさすがにいかず、数枚は14円で約定しました。

しっかり待ってイン、そして利は伸ばす。

いつもなら利確はスーパースピードで行っていますが今回のトレードでは20分ほどかけて利確できました。

早すぎる利確が毎回反省点ででてしまっていますが、このトレードでなんとなく一枚皮をめくれた気がします。

最後の下落は入ろうかと思いましたが、20000円負けからのプラテンできたので、もう欲張っても仕方ない。きちんと勝って終わる勝ち癖をつけようと思い、スルー。

ああ入ってればよかったわ…笑

3戦2勝1敗 7900円

まとめ

今日一日だけでもよかったと思えるトレードと最悪かよと思うトレードの両極端がありました。

最悪かよのトレードがなければ…と思ってしまうので、せめて後悔のないトレードをしていきたいと思います。

がんばってITBOOKをトレードして利を伸ばす感覚というのがわかった気がします。

利が出てホールドしている時間というのは本当に地獄そのもののように感じました。

目の前が歪み、心拍数は上昇し、手は震え、脳は沸騰するような感覚でした。

こういう神経をすり減らすようなトレードを重ねていつかは、無機質にトレードができるようになるよう頑張ります!

一週間お疲れさまでした!

本日の収益:120円

こちらでもトレード内容を記録しています。よかったらご覧ください。

https://trader-meeting.com/post-6850/

応援よろしくお願いします!

Follow me!

開け心の扉!特大損失計上からの…” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です