深まり続けるもやもや

監視銘柄

・4565 そーせい

・5704 JMC

・4931 新日本製薬

選定理由

株価と出来高、前日の動きと日足からトレードする銘柄を選定しました。

4565 そーせい

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/7/9 9:28 信用新規 買建 100 2,239.00
2019/7/9 9:31 信用返済 売埋 100 2,242.00

株価の値下がりとMACD、RSIの切りあがりを確認したので買いでインしました。

昨日の敗戦があったので今日は両建てをしていないです。

1戦1勝 300円

5704 JMC

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/7/9 9:41 信用返済 売埋 100 1,921.00
2019/7/9 9:36 信用新規 買建 100 1,910.00
2019/7/9 9:20 信用返済 売埋 100 1,940.00
2019/7/9 9:12 信用返済 買埋 100 1,927.00
2019/7/9 9:00 信用新規 売建 100 1,934.00
2019/7/9 9:00 信用新規 買建 100 1,934.00

こちらの銘柄は両建てです。

朝からの展開で一度値下がりしてから値上がりするかと思ったので、最初に空売りを利確。その次に買いを利確しました。

これでノーポジ!気が楽だぜ!と思ったのですが、もう一段階値下げがあり、MACDの下げもそこまでなかったので買いでイン。

3戦3勝 2140円

4931 新日本製薬

約定日 取引 売買 約定数量(株/口) 約定単価(円)
2019/7/9 10:07 信用返済 買埋 200 1,792.00
2019/7/9 10:07 信用返済 買埋 100 1,791.00
2019/7/9 10:07 信用返済 買埋 100 1,790.00
2019/7/9 9:59 信用新規 売建 100 1,829.00
2019/7/9 9:11 信用新規 売建 100 1,832.00
2019/7/9 9:07 信用新規 売建 100 1,821.00
2019/7/9 9:03 信用返済 売埋 100 1,822.00
2019/7/9 9:00 信用新規 買建 100 1,820.00
2019/7/9 9:00 信用新規 売建 100 1,820.00

GUから開始。そこから大きく値下がりすると思ったので、4回空売りを仕掛けていきました。結果は大きく値下がり!よかったよかった…なのか?

5戦5勝 12860円

まとめ

本日の収益:15300円

こっちでも記事書いているのでよかったらご覧ください!

https://trader-meeting.com/post-6230/

応援よろしくお願いします!


デイトレードランキング

 

ここまでいつもの収支報告でした。ここから今日トレードして思ったことを書いていきます。

ただただ思ったことを書きます。あくまで自分の考えをまとめるために書かせていただきます。書いた後プレビューで見返しました。くそ面白くないです。それでも、もし読んでくださる方がいらっしゃいましたら、若輩トレーダーが何言ってんだこいつ?っというテンションで見ていただけるとすごく幸いです!

 

新日本製薬をトレードして

思うことがありました。

株価は上がるか下がるか横横かの3択。

空売りで特別空売り料がある銘柄なら同値撤退でも損失がでるから、下がるのみ利益がでます。

今回下がる!と思ったため空売りで仕掛けていきましたが、400株掴んだ段階から大きく値上がりすることなんてザラにあります。

以前そーせいを空売りで仕掛けている時に材料がでて、トレード人生初めてあんな大きな損失をみました(その数日後にほかの銘柄でそれ以上のロスカットをしているのですが…)。

このように自分が思った方向に行かないのがデイトレード。

で、コントロールが効かないのがメンタル。

今回の新日本製薬は値下げに終わってくれたからよかったものの、もしかしたら値上げがあったかもしれません。

上がるか下がるか横横か、しょせんはどれも33.3%の確率でしかありません。

もしあそこから値上げした場合400株握ったまま、ホールドしていたに違いません。

資金も枯渇、帰ってこい帰ってこいとお祈り、その結果お祈りが通じるか否かはわかりませんが、そういうトレードになっていたでしょう。

なおかつ大きな損失を抱えながら、そしてそれを見つめることしかできないまま。

もしお祈りが通じて値下がりした場合、次回も同様にロスカットできない&ナンピン連発で大損失。

次の日は微益、その次の日はお祈り、その次の日は微益…。

そして待ち受けるは退場…。

株価の値動きは3回に一度読めたらいい方。なのにあそこまで強気に行くことはリスクが高すぎる。

そしてリスクが高いと獲得できる利益もでかい分、いい方に転がったときに成功体験として意識づけされてしまって次回も同様のミスをしてしまう。

これはただのギャンブルでしかないんじゃないか?

と思った次第です。

今日はたまたまうまくいった方ですが、明日同じ展開が来て今度は思っていた反対方向に株価が進むかもしれません。そして明日も損失が出た場合は損切ではなくホールドからのナンピンでしょう。だって今日うまくいったんだから…。

いつもならメンタルを鍛えよう!なんてこと思ったりもしますが、たった数か月の経験でありますが自分は感情が入ると絶対に損切しない、ナンピン連発、お祈り発動からの最後の最後に大ロスカットをすることが明らかになっています。

なので、感情を鍛えるなんて思わないで、自分は機械だと思えばいいんじゃないかと思いました。

こうなったら、こうするということをプログラミングされた機械。

「上がりそう!」「下がりそう!」「含み損すごいけど帰ってくるよな…」「よーしここでナンピン発動!」

とかじゃなくて、感情が入る隙もないように機械的なトレードをすることが常勝トレーダーになるための一歩なんじゃないかと。

今日だったら

1830円付近で

「ここから反転してきそうだ…」「一回上げて、からの急落は大きく値下がりがあるぞ!」「よしよし、利が乗ってきた。まだホールド!」

感情がだだもれすぎでしょ!笑

ではなくて、値動きはMACDの突き抜けで判断しているので

抜けた⇒イン

逆転した⇒返済

たったこれだけの判断基準のみでトレードすることがデイトレーダーが勝つ道なのかなと。

感情が少しでも入ると絶対負ける。少なからず自分は天才肌でもめちゃくちゃ努力肌でもないから、無理。ほんでから頑張ったこともあるけど無理だった。

そもそもいろいろな本やネットで勉強する限りでは人間は株の売買を普通にしたら負けるようにできているらしい。

その人間のなかでも、下位層に位置する私はもっと無理。

少しでも出た利益は速攻利確するし、損失は帰ってくるだろうとホールドするし、救われたいがあまりにナンピンするし。

これでは理想的とされている

利益確定にかける時間>損失確定にかける時間

なんてのは絶対的に無理だし、これが無理ならデイトレーダーとして生活することも無理。

 

理想的なデイトレーダーとして何十年後もやっていくためには機械的なトレードこそががベストではないかもしれませんが、ベターだと思います。

幸運なことに(もしかしたら不運なことに?)両建てトレードが思いのほかうまくいってしまっているので、これはこれで継続。

余剰資金でボラティリティもそこまで大きくなくて出来高もそこそこある銘柄で機械式トレードをやってみようと思います。

感情的にならない分、トレードの楽しさなんかもなくなると思います。

が、資金がなくなることを考えたら何倍も何十倍もましです。

よし、やることがきまったら、銘柄探しから始めるか!

正真正銘これが今日のまとめ

YouTubeやTwitterやブログなどを見て、総合的にデイトレーダーとして生き残るにはこれだ!っていう考えをぶわーっと書かせていただきました。

決め手になったあるブログを拝見させていただき、勉強させていただく中で、今日生き残れたらいいのではなく、将来的にずーっと生き残るためにどうすればいいのかを考えさせられました。

「確かにそうしたら生き残れますよね…きっと過酷だけど」

という感想を抱かされました。

と同時に今のやっているトレードがいかに楽をしているかというのを実感しました。

これで生き残れたらみんなデイトレーダーになりますよね( ;∀;)

 

ここまで見てくださった方いらっしゃいましたらありがとうございます!

長文かつ超駄文です。結局こいつ何が言いたいんや?と思われたと思います。

もがいてます!必死です!毎日デイトレードのことばかり悩んでいても報われません!

最近髪が薄くなった気がします!

ぜひ私に勝ち方教えてほしいと思う反面、勝ち方教わっても自分には実践できないんだろうからどうすればいいのかもわかりません!

きっとメンタルでしょう!メンタルが未熟なのでしょう!

明日もこそこそデイトレ頑張ります!

明日くらいには両建てした銘柄どっちも行ったきりで大損しそうですが、それでもがんばります!

やるしかないです!

「まあこいつ何言ってるかわからんけど、がんばれや!」

ってこの若輩者を応援してくださる方がいらっしゃいましたら、ぽちっとしてもらえたらすごくうれしいです↓↓


デイトレードランキング

 

Follow me!

深まり続けるもやもや” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です